♡ Biaoi BLOG ♡

2017年06月15日

最旬スター イ・ジョンソクの主演最新作「W -君と僕の世界-」(日本語字幕)が好評リリース中!

本作は、イ・ジョンソクが、“マンガの主人公”という異色のキャラクターカン・チョルを熱演し、王子様オーラ全開の完璧なルックスと圧倒的カリスマで、女性達のハートを射抜いた。そして、そんなマンガの主人公と恋に落ちるヒロイン オ・ヨンジュをキュートに演じたのが、「トンイ」以来6年ぶりのドラマ復帰となるトップ女優ハン・ヒョジュ韓国ドラマ 人気。マンガと現実という異なる世界に住む2人の切なくも甘いロマンスを、ファンタジックな映像と緻密なシナリオで見事に描写した。


「W -君と僕の世界-」の“名カップル”イ・ジョンソクとハン・ヒョジュが生み出した、様々な甘いキスシーンは、物語を左右するキーポイントでもあり、胸キュン指数はその度上昇すること必至。そんな名キスシーンを一挙紹介w君と僕の世界あらすじ



まずファンの心をいきなり掴んだのが、2人の初キスであり、公衆の面前でのヨンジュからの“不意打ちキス”。現実世界に戻りたい彼女が咄嗟にするこのキスに、チョルが呆然とする姿も印象的だ。そして、チョルからの男らしい不意打ちキスに驚きを隠せず目を見開くヨンジュもなんとも可愛らしい。


また、現実の世界でヨンジュの職場を訪れたチョルは、別れ間際に首をクイっと持ち上げ引き寄せる“首クイキス”を披露したり、ワケありで手錠をし身動きの取れないヨンジュに“手錠キス”をしたりと、その溢れる想いをキスで表現するチョルに惚れ惚れ! さらにシチュエーションも文句なしのロマンティックな“夕暮れキス”や、ソフトタッチな“デコキス”“指キス”なども含め、緩急混ぜ合わせた様々なキスに、ときめきが止まらないw君と僕の世界 日本語


2大スターの共演は最高のケミストリーを巻き起こし、2016年MBC演技大賞で2人揃って最優秀演技賞&ベストカップル賞を受賞したほか、大賞とドラマ賞を含む7冠の快挙を達成するなど、“W”ムーブメントを巻き起こした。
     


Posted by 桜緋恵介 at 10:44Comments(0)w君と僕の世界あらすじ

2017年06月07日

韓国ドラマ「善徳女王」6月17日国内再放送スタート!





韓国屈指のヒットメーカー「宮廷女官~チャングムの誓い」のキム・ヨンヒョン脚本&「朱蒙」のキム・グンホン演出による、総制作費250億ウォンを投下した韓国史上最大級のエンターテインメント大作。


美貌と色仕掛けで歴代王を操る妖女ミシルは、チンピョン王の正妃マヤ夫人を拉致して亡き者にしようとするが失敗に終わる。

一命を取り留めたマヤ夫人は双子の姉妹を出産するが「双子を産むと王族の男子が絶える」との言い伝えにより、双子の妹のトンマンは侍女のソファに託される。ソファに娘として育てられたトンマンは好奇心旺盛でたくましい少女に成長する。

一方、美しく聡明に育った双子の姉チョンミョンはミシルが権力を増大する中で慎ましい行動に徹していたが、秘かに反撃の機会を狙っていた。その後、二人の王女は運命に導かれるように出会う。妹と知らぬままトンマンに未知の可能性を感じたチョンミョンは花郎になるよう命じ、信頼する花郎のリーダー、キム・ユシンに託す。やがて自分が王女だと知ったトンマンは、さまざまな苦難を乗り越えて新羅初の女王の座に就くと、ユシンとともに三国統一の夢の実現に乗り出す。
  


Posted by 桜緋恵介 at 10:46Comments(0)